川崎ふたば幼稚園の日常など


by kfutaba

5月7日(月)の様子

斉藤Tです。

「おはようございま〜す」と登園して来たものの・・・
「ま〜まぁ〜」と元気な大合唱(?)がはじまりました。
少しずつ園に慣れて来たけれど、連休明けという事もあって
(長いお友達は9連休!!)
4月当初に逆戻りのような月曜日の朝でした。

お外遊びでは台車にスコップや型抜きをのせて運んだり、
年長さんは鬼ごっこで走り回ったり、
休み明けとは思えない程 ハツラツとした様子。
ふと いちご組、さくらんぼ組のお友達を見てみると・・・
担任の先生の周りにピトッ!!
先生が動くと、赤とピンクの可愛い集団(?)も
ゾロゾロとくっついていく姿が見られ、
微笑ましい場面でした。

お水遊びは今日も大盛り上がり。
砂場に掘った穴にジャ〜!
歩きながらジャ〜!!
水たまりが出来る程です。
たっぷりのお水で心を解放して遊んでいました。

みんながはいった後の園庭には何枚ものスモックが
干してありました。
楽しんだ証拠ですね。
お天気がよかったので、あっという間に乾きましたよ〜。

写真がちょっとでごめんなさいね〜。
d0245035_84059100.jpg

d0245035_8405696.jpg

d0245035_8405399.jpg

d0245035_84128.jpg



それでは また〜。
# by kfutaba | 2012-05-08 08:41 | 日常

5月7日の様子

園長です。

連休明け、みんなおうちの方とたっぷり遊んで楽しんで、「幼稚園よりおうちの方がいい!」状態になっていると思ったら…
ほとんどの子どもたちがうれしそうに登園してきました。
「おうちも楽しいし、幼稚園も楽しい」という気持ちが芽生えていたんですね。

園庭にはちょっと歯ごたえのある環境を用意しました。
入園、進級当初は幼稚園やクラスになれるよう、安定できる環境を整えていましたが、そろそろ子どもたちはいろいろなことにチャレンジしたくなってきたころです。
d0245035_15273418.jpg

d0245035_15284325.jpg

いろいろな歩き方を試して、だんだんと難しい方法にも挑戦していく予感がします。

↓ 4〜5人の子供たちが輪になって、手を挙げている子どもがいます。
d0245035_15275417.jpg

なにをやっているのかと近づいてみると…
d0245035_1528963.jpg

「ダンゴムシを触りたい子〜!」との問いかけに「はい!はい!」と手を挙げていたんですね。
ほとんどが年長さんで、なんとなくクラスの先生の真似っ子をしているのかなと。
(先生役は女の子でした)
そこに年少さんの男の子が1人混ざって。異年齢集団ができていました。

↓ だんだんとお気に入りの遊びの場所もできてきたようです。
d0245035_15284979.jpg

広い園庭でも、こういう場所って落ち着くんですよね。

でもこういう↓場所も人気(笑)
d0245035_15285642.jpg

遊びが壊れてしまうので、「なんでここなの?」と聞くのは我慢しました。

↓ 相変わらずカエルは大人気。
d0245035_1529456.jpg

男の子のほうがキャーキャー言ってます。
ほんとうに恐いわけではなく、キャーキャー言って逃げまわるのが楽しいようです。

今日はちょうどよいお天気で、10:30まで外遊び。
いつも外遊びの終わりには集合して体操やダンスをしてからお部屋に入ります。
外遊びで盛り上がった気持ちのクールダウンと、気持ちの切り替えをねらっています。
d0245035_15291939.jpg


↓ まだ遊びたくて先生から逃げ回っている子どもたちも。
d0245035_15292717.jpg

先生に構ってもらいたい気持ちもあるんでしょうね。
先生たちはその気持ちを受け止めながら、クラスでの遊びや活動に興味を持てる言葉かけをしています。
だんだんと、けじめをつけることの気持ちよさを感じていきますからご心配なく。

↓ 年中さん、手洗い場の前でちゃんと並んでいます!
d0245035_15293493.jpg

最初はお団子のようになって押し合いへし合いでしたが、並んだほうが早く手を洗えるし、なんだか気持ちいいなと感じてきたようです。

↓ 各クラスでは母の日のプレゼント作りをしていました。
d0245035_1529445.jpg

写真はこれだけ。どんなプレゼントをくれるのか、その日をお楽しみに!

いつもなら「あ、園長先生だ!」とはしゃいでくれるのですが、今回は私をチラッと見るだけでプレゼント作りに没頭していました。
すごい集中力です!!



年少さんのクラスに行ったらちょうどお弁当。
d0245035_15295925.jpg

あれ、静かだ…
もちろんお弁当だからということもあるのですが(笑)、それにしても…
担任は決して「静かにしていなさい」なんて言ってません。
自分の居場所がわかって、そこにいると楽しいことがある、居心地がいいと感じてきたのでしょうね。

-----
だんだんと友達関係が育っています。
でも、まだまだ一人遊びが中心のお子さんも多い時期です。
おうちの方々の中には「うちの子は友だちができているのかしら」「まだお友だちの名前が1回も出てきていない」とご心配なさっている方もいらっしゃると思います。
心配するなという方が無理ですが…
でも、遊び始めるとき「ボクの名前は◯◯だよ。君の名前は?」と言う子はいませんよね。
名前なんか聞きません。そのうち先生やほかのお友だちがその子を呼ぶのを聞いて「あ、◯◯ちゃんっていうのか」とわかるのです。
また、大勢の友だちと遊ぶ子もいますし、少人数の友だちと遊ぶのが好きな子もいます。
個性です。
友だちが多いほうが良いというのは大人の感覚で、少人数の友だちと密に遊ぶ個性も大切にしてあげたいと思っています。
あまり焦らせず、ゆっくりと見守ってあげてくださいね。
# by kfutaba | 2012-05-07 16:13 | 日常

5月2日の様子:柏餅!

もうすぐ5月5日、こどもの日です。
幼稚園では玄関にカブト、ホールに鯉のぼりを飾って日本のよき伝統文化に触れてもらう工夫をしています。

今日は、みんなで柏餅を食べました!

柏餅を食べる習慣って、だんだん少なくなってきていますよね。
ですので柏餅を知らないお子さんも増えています。
そこで写真を見せたりして興味を持ってもらっています。
d0245035_16462979.jpg


葉っぱが楽しい!
d0245035_17224015.jpg


先生が「柏の葉っぱはおめでたいしるし」「丈夫な子になるように」と説明したら、葉っぱを食べようとする子も(笑)
d0245035_1725160.jpg

もちろんすぐに止めました!
子どもって素直ですね。

いい顔をして食べてます!
d0245035_1726372.jpg

d0245035_1727177.jpg

d0245035_17273691.jpg

d0245035_17282421.jpg


手にくっつくよね!
d0245035_17315215.jpg

d0245035_17321564.jpg


あんこだけを食べたくて、先に牛皮を食べちゃったようです。
d0245035_1733918.jpg



小さなクラスは、年長さんから手作りカブトをプレゼントされていました。
大事に使ってね。
d0245035_173475.jpg


こうやって学年の垣根を超えて、優しくする・優しくされる経験も、集団ならではですね。
# by kfutaba | 2012-05-02 17:36 | 日常

川崎区こども支援室から

園長です。

川崎区役所こども支援室から、ご案内をいただきました。

4〜6歳のお子さんの保護者を対象とした、継続的な研修会です。
テーマは「子どもの力を育てるために」。
研修会といっても専門的で難しいお話ではありません。
「お友だちとうまく遊べない」「集団になじめない」「落ち着きがない」「こだわりが強い」と感じたら、ぜひ。
子育てに光が見えてくるはずです。

場所は川崎区役所4階研修資料室、月1回、時間は10:00〜11:30です。
川崎区役所は市役所通りと国道15号の交差点、川崎駅から見て右側です。
川崎区役所の地図


d0245035_1144426.gif


読みづらくて申し訳ありません。
パソコンの方は、こちら(案内PDF)からダウンロードしてください。

申込書はこども支援室にもありますが、ふたば幼稚園でも用意しております。

---------------
入園前からお話ししていますが、ご家庭でお子さんを「育てにくい」とお感じの方は、ぜひ幼稚園にもご相談ください。
「子どもを色眼鏡で見られてしまうんじゃないか」「怒られるんじゃないだろうか」と心配されていませんか?
そんな心配は無用です。
私たちは保育のプロです。保護者の方の心配を受け止めながら、お子さんが個性を生かして豊かに育っていってもらうために、ご家庭のお手伝いをしたいのです。
ですので、お気軽に申込用紙を取りに来てくださいね!
---------------

ご存知だと思いますが、こども支援室は教育、保健、児童福祉の窓口です。
いろいろな相談に乗って下さいます。どんどん活用しましょう!
電話: 044(201)3312
川崎区役所3階です。
# by kfutaba | 2012-05-02 11:28 | お知らせ

5月1日(火)の様子

敬子Tです。

もうすぐ子どもの日
子ども達の手作り鯉のぼり
明日 持ち帰るので楽しみにしていて下さいね。

さて年中さんの子ども達、
せっかく鯉のぼりを作った事もあって
「風を感じる」ためにお外に出てきました。
d0245035_15483584.jpg

d0245035_15482674.jpg

d0245035_15482229.jpg


風が強くないので
自力で一生懸命走って
風を感じています。

ところが突然の雨・・・。

残念 お外遊び終了!
持ち上がりの男の子は
おもちゃの片付けの心配までしていたけれど(えらいね〜)、
先生達が片付けるから大丈夫と伝えて
担任達とお部屋に戻っていきました。

d0245035_15515363.jpg

そんな訳で牛嶋T,斉藤Tが主に片付けてくれました。

そんな頃、
さくらんぼ組の子ども達は幼稚園探検中。

d0245035_15532148.jpg

d0245035_15532458.jpg

d0245035_15532770.jpg


鯉のぼりに触ろうとピョンピョンしてます。
d0245035_15533511.jpg

(ぶれててごめんなさいね)

d0245035_15535475.jpg

探検の必須アイテム 「望遠鏡」を見せてくれました。

まだまだ先生について行くことすら難しい
年少組の子ども達ですが、
幼稚園に慣れ始めた今だから
幼稚園探検も意味あるものになりますね。
# by kfutaba | 2012-05-01 15:58 | 日常