川崎ふたば幼稚園の日常など


by kfutaba
ちょっと出遅れてしまいましたが、今年も「夏休み子ども科学電話相談」という番組が始まっています。NHKラジオ第1で、夏休み限定です。
就学前〜中学生のいろいろな質問に、専門家が答える番組です。昔TBSラジオでやっていた「全国こども電話相談室」の科学版ですね。

予定表です。お時間のあるときに、ぜひお子さんと一緒に聞いてみてください。

らじる★らじるで聴けます。

1週間前までなら、過去のも聴けます。

多くの人がこの番組を聞きながらTwitterで「実況中継」(笑)しています。Twitterで #夏休み子ども科学電話相談 で検索するとものすごい勢いでツイートが流れてきます。それを見ながら聞くのも楽しいです。そのツイートをまとめたTogetterもあります。回答を受けて関連した情報を書いてくれているツイートもあるので、ますます興味が広がります。

私(園長)がとても好きな番組です(とくに「恐竜」の分野がおもしろい)。お子さんの質問がかわいいし、大人でも知らないことがたくさん。そして、ふたば幼稚園の教育のねらいである「科学する心」がとても育ちます。
もしお子さんが「なんでだろう?」「ふしぎだな?」と思うことがあれば、質問を送ってみてはいかがでしょう?(もし放送に採用されたら教えて下さいね!)

# by kfutaba | 2017-07-31 13:41 | お知らせ
めろんぐみ、ばななぐみのお誕生会の様子です!
今回は、人のお友達とお祝いしました!めろん組は二人、7月生まれのお友達がお休みだったので来月また改めてやりたいと思います。

まずは、インタビューの様子です。大きくなったら何になりたいですかの質問にいろいろな答えが返ってきました。
d0245035_17044482.jpg
d0245035_17043939.jpg
d0245035_17043326.jpg
d0245035_17042790.jpg
d0245035_17042290.jpg

先生からのカードのプレゼントの様子です。周りのお友達も興味津々!

d0245035_17041642.jpg
d0245035_17040870.jpg


d0245035_17035401.jpg
d0245035_17034255.jpg



# by kfutaba | 2017-07-25 17:15 | 日常
おとまり保育のおまけ動画です。

布団敷き(タイムラプス:早送り)



浮くかな? 沈むかな?(長靴)


# by kfutaba | 2017-07-22 11:11 | 行事
楽しかったおとまり保育も、ついにさよなら!
おうちの方もご心配だったと思いますが、おうちにご連絡するような発熱などもなく、無事に終わらせることができました。

d0245035_09322866.jpg

d0245035_09332599.jpg

d0245035_09334091.jpg

d0245035_09335689.jpg

d0245035_09340398.jpg

d0245035_09341690.jpg

d0245035_09342735.jpg

d0245035_09343338.jpg



おうちの方と離れて、たくさんのお友達と生活する経験、子どもたちの大きな成長につながると思っています。
そんな経験だったからこそ体も心も疲れています。ゆっくり休ませてあげてくださいね。

幼稚園の先生達はこれから反省会です。
8月の夏期保育、夜のつどいで待ってま〜す!

# by kfutaba | 2017-07-22 09:47 | 行事
いっぱい遊んだプールを使って、実験!
「浮くかな? 沈むかな?」
  • 実験の結果はブログには載せません。考えてみてくださいね。
    答えは30Days Albumにありますが、まずは考えてみてください!
  • どの品物も、子どもたちの答えは「浮く!」と「沈む!」がだいたい半々。

長靴
d0245035_08235923.jpg

縄跳びの縄
d0245035_08365374.jpg


新聞紙
d0245035_08375199.jpg

すいか
d0245035_08380120.jpg

お鍋
d0245035_08380977.jpg

d0245035_08382282.jpg

たたんだら?
d0245035_08383809.jpg

みんな興味津々で見ていました。

d0245035_08401694.jpg
d0245035_08402457.jpg
d0245035_08404857.jpg
自分の答えが正解だと大喜び、違うと「なんでだろう?」って考えていました。

ふたば幼稚園の教育の柱のひとつ、「科学する心」ですね。今は科学的な理由がわからなくても「なんでだろう?」「知りたい!」という心が育ってほしいのです。
学習指導要領が改訂され、小学校でも「知識を詰め込む」授業から「自分で考える」授業に変わっていきます。幼稚園時代から、学ぶための力が育っていてほしいですね。

# by kfutaba | 2017-07-22 08:47 | 行事