川崎ふたば幼稚園の日常など


by kfutaba

ばななぐみ おもち

 昨日は鏡開きの日でしたね。今日は幼稚園でも1日遅れの鏡開きで無病息災を願い、炭火焼きのおもちを食べました。
d0245035_21533713.jpg
d0245035_21550570.jpg
朝から職員室の先生たちが火をおこして準備をしてくれました。
「けむりがでてるー」「あー、おもちをやくにおいだぁ」(←昨年の匂いを覚えていたのでしょうか。)と言いながら火のついた炭を見つめています。

 年少さんから順番にお餅を食べはじめて5番目がばななぐみです。
さあ、待ちに待った順番が来ました!!
d0245035_22080786.jpg
 「おいしー」と目を閉じて味わうお友だちや

d0245035_22111372.jpg
 熱くてうまくお餅が持てないお友だち、

d0245035_22462910.jpg
 本当に目の前で焼けたばかりのお餅に醤油を付けてのりを巻いてすぐにお届けしているのであっつあつ!!ゆっくりゆっくり食べています。


d0245035_22144455.jpg
 受け取ったお餅を見て何やらお話ししていますが、残念ながら私には聞こえませんでした。(真剣な顔していますね、どうしたんだろう??)

d0245035_22194989.jpg
d0245035_22252109.jpg
 「みてー!!のびるよー♪」と楽しそうな声もあちらこちらから聞こえてきて、あっという間に完食する子ばかりでした。
 
 冬休み明けから、園では朝の外に出る前の時間には羽根つき、かるた、コマなどの伝承あそびをホールで行い、お正月を満喫しています。









by kfutaba | 2018-01-12 16:42 | 日常